睡工房

【RGSS2】* メッセージ履歴画面 *


◇ 機能説明

・イベントコマンド「文章の表示」で表示された文章を保存し、メッセージ履歴の画面に
 一覧表示します。

・指定したゲーム内スイッチをオンにすることで、一時的に文章の保存を停止出来ます。

・コンフィグを設定することで、選択肢の保存を禁止することが出来ます。

・画面サイズ「544×416」「640×480」に対応しています。


◇ スクリーンショット

メッセージ履歴画面サンプル


◇ ダウンロード

message_log.txt


◇ 導入方法

「▼ 素材」セクション以下の自由な位置に導入して下さい。


◇ 動作サンプル

message_log.zip

NPCに話しかけた後、Lボタンを押してみてください。


◇ 使用方法

□ メッセージ履歴画面への移行

マップ画面、またはボタン入力待ち中にコンフィグで設定したボタンを押してください。

メッセージ履歴画面からの復帰は「B」ボタンを押してください。

□ メッセージ履歴画面操作

↑↓キー:履歴を1行ずつスクロールさせます。

←→キー:履歴を5行ずつスクロールさせます。

LRボタン:履歴を15行ずつスクロールさせます。

Bボタン:履歴画面を閉じます。


◇ コンフィグ設定

□ SW_ONOFF

履歴の保存/停止を切り替えるスイッチを指定します。

ゲーム内スイッチの番号で指定してください。

指定したスイッチをオンにすると、履歴の保存を一時停止します。

□ MAX_ROW

履歴に保存できる最大行数を指定します。

ここで設定した行を超えて履歴を保存した場合、古い履歴から順に削除されます。

履歴の表示にBitmapを使っているため、あまり大きな数字を指定すると動作が不安定になる場合があります。

□ SAVE_CHOICE

選択肢に使われた文章を保存するかを真偽値で設定します。

「false」を指定すると、選択肢の部分は保存されなくなります。

□ BTN_MODE

メッセージ履歴画面に移行するボタンを指定します。

「Input::指定するボタン」の形式で指定して下さい。

すでに別の機能が割り当ててあるボタンを指定した場合の動作は保障していません。


◇ 更新履歴

2014.05.11 ログ保存一時停止の不具合を修正しました。

2013.08.24 バトルでエラーが出る不具合を修正しました。

2012.09.09 公開開始