睡工房

【RGSS2】* オプション画面 *


◇ 機能説明

・スクリプトからオプション画面を開き、以下の操作が可能になります。

・BGMのボリュームを変更できます。

・ボイスのボリュームを変更できます。(注)

・ボイス再生のオン/オフ切り替えができます。(注)

・文字表示速度の変更ができます。(注)

・自動改ページの待ち時間を変更できます。(注)

 (注)これらの機能はメッセージ拡張機能未導入の場合、機能しません。


◇ スクリーンショット

オプション画面サンプル メニュー画面改造サンプル(メニュー画面改造の例です)


◇ ダウンロード

option.txt


◇ 導入方法

「▼ 素材」セクション以下の自由な位置に導入して下さい。

※このスクリプトは以下のスクリプトの導入が必要です。

共通セーブファイル


※一部の機能は以下のスクリプトの導入が必要です。

メッセージ機能拡張


◇ 動作サンプル

message.zip

※メッセージ機能拡張のサンプルと同じものです。

右側にいる妖精さんからオプション画面を開けます。

メニュー改造サンプルとして、メニュー画面からもオプション画面を開けます。


◇ 使用方法

□ オプション画面への移行

スクリプトにて以下の命令を実行して下さい。

 $game_temp.next_scene = "option"

オプション画面からの復帰は「B」ボタンを押してください。

□ オプション画面の操作

←→キー:カーソルを左右に移動し、変更する値を選びます。

↑↓キー:カーソルを上下に移動し、変更する機能を選びます。

Cボタン:新しい設定を決定します。

Bボタン:オプション画面を閉じます。


◇ コンフィグ設定

□ SAMPLE

ボイスのボリューム変更時にサンプルで再生する音声ファイルを指定します。

複数のボイスを指定した場合、毎回ランダムに選ばれ音声が再生されます。

サンプル再生が不要な場合は、空の配列を指定して下さい。

 ※空の配列とはこれのことです。「[](半角大かっこの中に何も記述しない)」

□ VOICE_DIR

音声ファイルが保存されているフォルダ名を指定します。


◇ その他の説明

□ ボイス機能・文字表示速度機能・自動改ページ待ち時間について

これらの機能は「メッセージ機能拡張」スクリプトと連動しています。

メッセージ機能拡張スクリプトが未導入の場合、これらを変更しても何も変わりませんのでご注意下さい。

□ メニュー画面からの呼び出しについて

メニュー画面をカスタマイズすることで、メニュー画面からオプション画面を呼び出すことが出来ます。

以下のファイルに、カスタマイズの例を作りました。

メニュー画面改造サンプルスクリプト

このスクリプトに対する一切のサポートは受け付けておりません。メニュー画面の改造はご自身にて対応して下さい。


◇ 更新履歴

2014.07.13 BGMボリュームの不具合を修正しました。

2013.08.24 動作サンプルを更新しました。

2012.09.09 公開開始