睡工房

【RGSS3】* カラーモジュール *


◇ 機能説明

・色の指定を拡張して指定できます。

 1.従来どおりWindowスキンの色番号0~31

 2.拡張パレットによる32~Nの色番号指定

 3.コンフィグに登録した色名による指定

 4.「RRGGBB」形式による直接指定(アルファ値FF固定)

 5.「AARRGGBB」形式による直接指定


◇ スクリーンショット

カラーモジュールサンプル1


◇ ダウンロード

colors.txt

Colors.png


◇ 導入方法

1.「▼ 素材」以下のほかの素材より下の位置に導入して下さい。

2.「Graphics/System/」フォルダ以下に「Colors.png」を保存して下さい。


◇ 動作サンプル

作ってません!

◇ 使用方法

□ スクリプト上での使用

Colors.get(number)    ... Windowスキンのカラーパレット番号を指定

               32以上を指定した場合、拡張パレットを使用

Colors.get(:color_name) ... コンフィグ項目のカラーネームを指定

Colors.get("RRGGBB")   ... RRGGBB形式のカラーコードを指定

Colors.get("AARRGGBB")  ... AARRGGBB形式のカラーコードを指定

□ メッセージの表示コマンドの色変更タグ(\C[n])での使用

\C[number]    ... Windowスキンのカラーパレット番号を指定

           32以上を指定した場合、拡張パレットを使用

\C[:color_name] ... コンフィグ項目のカラーネームを指定

\C[RRGGBB]    ... RRGGBB形式のカラーコードを指定

\C[AARRGGBB]   ... AARRGGBB形式のカラーコードを指定


◇ コンフィグ設定

□ MESSAGE_ENABLE

メッセージの表示コマンドの色変更タグ(\C[n])にもこの素材を適用するかを指定します。

□ EXT_FILE

拡張カラーパレットのファイル名を指定します。拡張子は指定不要です。

□ COLORS

色名とカラーコードを登録します。

書式は「:color_name => "color_code",」となっています。

「color_code」は「RRGGBB」形式か「AARRGGBB」形式で指定して下さい。

色名の付いたWEBカラー140色と透明・半透明の色は事前登録済みです。

WEBカラー140色の色サンプルについてはネットで検索してご覧下さい。


◇ 更新履歴

2016.11.08 F12バグ修正

2014.05.25 仮公開開始