睡工房

【RGSS3】 * 共通セーブファイル *


◇ 機能説明

・各セーブファイルに依存しない、ゲーム全体共通のセーブファイルを作成します。

・「true/false」と「数値」の2種類の値が保存できます。

・CGやイベントシーンの閲覧フラグや強くてニューゲームのデータ一時保管に便利です。


◇ ダウンロード

common_save.txt


◇ 導入方法

素材の上の方に導入して下さい。


◇ 動作サンプル

準備していません。イベントコマンドのスクリプトから以下の命令を実行してみて下さい。


◇ 使用方法

□ 「true/false」の保存

スクリプトから以下の命令を実行して下さい。

 $savec.set(id, data)

   id:任意の文字列、または数字を指定して下さい。

   data:「true」または「false」を指定して下さい。

   戻り値:なし

□ 「true/false」の読出し

スクリプトから以下の命令を実行して下さい。

 $savec.check(id)

   id:保存時に指定したidを指定して下さい。

   戻り値:保存された「true/false」の値が返ります。

  ※idが存在しない場合は「false」が返ります。

□ 数値の保存

スクリプトから以下の命令を実行して下さい。

 $savec.set_num(id, data)

   id:任意の文字列、または数字を指定して下さい。

   data:数値を指定して下さい。

   戻り値:なし

□ 数値の読出し

スクリプトから以下の命令を実行して下さい。

 $savec.get_num(id)

   id:保存時に指定したidを指定して下さい。

   戻り値:保存された数値が返ります。

  ※idが存在しない場合は「-1」が返ります。


◇ 更新履歴

2013.08.24 戦闘テストで初期化されない不具合を修正しました。

2012.09.16 コンフィグ項目の初期ファイル名を変更

2012.09.16 公開開始